平成27年度関東支部会開催のご案内【終了しました】

徳島文理大学薬友会 2015 年度関東支部会開催のご案内

拝啓
盛夏の候 皆様、元気にご活躍のことと思います。
さて、2015 年度の徳島文理大学薬友会 関東支部会を開催したくご案内申し上げます。
関東・甲信越・東北・北海道在住の皆様と旧交を温め、情報交換ができればと考えます。
今回は本部から赤木正明教授(薬理学講座)にご臨席賜り、ミニ講演会を開催いたします。
同期や先輩・後輩の皆様にもお声掛けいただけると幸いです。もちろん、ご家族連れも大歓迎です。
万障お繰り合わせの上、ご参加下さいますようお願い申し上げます。
敬具

■日時 2015 年8 月23 日(日) 10:40 集合、11:00 開始
11:00~12:00 ミニ講演会
演題:「抗ヒスタミン薬抵抗性の痒みについて」
講師:徳島文理大学薬学部 薬理学講座教授
赤木 正明 先生
12:00~14:00 懇親会
■場所 新宿プリンスホテル B1F トリアノン
新宿区歌舞伎町1-30-1 西武新宿駅2F 直通 JR 新宿駅東口徒歩5 分
http://www.princehotels.co.jp/shinjuku/ tel. 03-3205-1111
■参加費 4,000 円 (4 歳以上2,000 円 必要な場合は事前にお知らせください)
在学生無料
支部会費 1,000 円 (学生は不要、当日受付にて申し受けます)

■連絡先 三上 和昭 (17 期生)
第一三共(株) 製品情報センター 勤務
e-mail:kantou-shibu@yakuyukai.org mobile:080-4098-0727

※誠に恐れ入りますが、8 月14 日(金)までに上記メールアドレス宛に、以下の内容をお知ら
せください。
1)出欠
2)氏名(ふりがな、旧姓)、
3)卒年(西暦)、または卒年期
4)参加人数(大人: 名、小人: 名)、
5)連絡先(e-mail もしくは携帯アドレス、今後の連絡もありますので、可能な限りお知らせください)
以上

平成26年度 薬友会関東支部会(講演会・懇親会)のお知らせ【終了しました】

日時 平成26年8月24日(日)10:40集合 11:00開始
場所 新宿プリンスホテル トリアノン
新宿区歌舞伎町1-30-1 西部新宿駅2F直通 JR新宿駅東口徒歩5分

http://www.princehotels.co.jp/shinjuku/ 電話 03-3205-1111

参加費 4000円(4歳以上2000円)、在学生1000円、
支部会費 1000円(在学生は不要)
当日、受付にて申し受けます。

講演会 11:00〜12:00 演題 花粉症は治るのか?
徳島文理大学薬学部 教授 赤木正明 先生

懇親会 12:00〜14:00

参加申し込み等詳しくはこちら(徳島文理大学 薬友会2014年度関東支部会開催のご案内)をご覧下さい。

平成25年度 関東支部総会・懇親会報告

2013年度徳島文理大学薬友会 関東支部会報告

・日時 : 2013年8月25日(日)11:00~14:00

・場所 : 新宿プリンスホテル トリアノン

◆講演会

「後発酵茶(阿波晩茶等)の抗酸化作用」徳島文理大学薬学部 医療薬学講座 教授 京谷庄二郎 先生

薬友会会長でもあり、徳島文理大学薬学部OBでもある京谷先生から大学近況報告の後、講演がなされた。

後発酵茶類は、血圧降下作用が有名だが、空気を遮断して嫌気性菌によって発酵させた後発酵茶は二段階発酵茶である碁石茶(高知)や石鎚黒茶(愛媛)等もあるが、SOD様活性の差があり、特に阿波晩茶で大きな値が示された。また後発酵茶にはポリフェノール、カリウム、リン酸以外にも酵素やたんぱく質の一部を構成し、抗酸化反応において重要な役割を担っているセレンや味覚障害にも有効な亜鉛も含まれる。比較的安価な阿波晩茶を試してみたい(都内アンテナショップでも販売されていた)。

 

 

 

 

 

 

◆関東支部総会
・会計報告:2012年度会計報告が山﨑副支部長(会計担当)より報告され承認された。
・総会報告:三上支部長より総会議事録配布の上、概容説明がなされた。薬友会HP(求人紹介、住所変更コーナー新規作成、大学薬学部Face Book)
・本部からの依頼事項:案内状の郵送費削減の為電子メールの活用依頼があることから、我々関東支部役員としても早速QRコードからアクセスし登録を済ませた。
・役員:次年度も三上支部長(17期)、山﨑副支部長(33期)、八津川(1期)、篠原事務局(4期)の体制が承認された。
・次回開催:次回も日曜日開催とし、2014年8月24日(日)開催の了承を得た。

※支部会終了後、同会場(新宿プリンスホテル トリアノン)を予約

 

 

 

 

 

 

◆「副作用診断教育プログラム」
四国では徳島大学、徳島文理大学の薬学部に加え、徳島文理大学香川薬学部、松山大学薬学部と増え、文部科学省「平成24年度大学間連携共同教育推進事業」選定取組として四国の全薬学部の連携・共同による薬学教育改革の取り組みでもある。これは、現職・離退職薬剤師を対象とした「副作用診断教育プログラム」である。

副作用の推論力を養い臨床能力の向上を図ることを目的としたもので、場所や時間を選ばないオンライン講義が可能で期間中は何度でも繰り返し受講でき反復学習が可能である。

今般、「副作用診断教育プログラムG講座」が7月16日(火)から無料開講された。早速申し込み、「受講料: 0円 (副作用診断講義 G講座 )」の受講を開始してみた。

◆支部長後記

・今回の参加者は全15名と少なかったが、今後も卒後教育の機会提供等を通じて参加者拡大につなげてゆきたい。

以上

文責:篠原(三上、山﨑)

平成25年度 関東支部会総会・講演会・懇親会のご案内

日時:平成25年8月25日(日) 10:40集合 11:00-14:00
場所:新宿プリンスホテル トリアノン(新宿区歌舞伎町1-30-1)
参加費:4000円(4歳以上2000円)、在校生(1000円)、支部会費(1000円、在校生は不要)

当日、受付にて申し受けます。

内容:

1)ミニ講演会 「後発酵茶(阿波番茶等)の抗酸化作用」徳島文理大薬学部 京谷 庄二郎 先生

2)支部総会

3)懇親会

8月13日迄に出欠をお知らせ下さい(詳しくは下記案内をダウンロード下さい)

2013年度徳島文理大学 薬友会関東支部会開催のご案内

平成24年度 関東支部総会 開催のお知らせ

拝啓 梅雨の候 皆様、元気にご活躍のことと思います。
さて、2012 年度の徳島文理大学薬友会 関東支部会を開催したくご案内申し上げます。
関東在住の皆様と旧交を温め、情報交換ができればと考えます。
今回も本部から赤木教授(薬理学)に隣席賜ります。
同期や先輩・後輩の皆様にもお声掛け頂けると幸いです。もちろん、ご家族連れも大歓迎です。万障お繰り合わせの上、ご参加下さいますようお願い申し上げます。
敬具

日時:2012 年8 月26 日(日) 11:30 集合、12:00 開始
場所:新宿プリンスホテル トリアノン(B1F) tel. 03-3205-1111
新宿区歌舞伎町1-30-1 西武新宿駅2F 直通 JR 新宿駅徒歩5 分

http://www.princehotels.co.jp/shinjuku/

参加費:6,000 円 (4 歳以上4,000 円)
在学生 1,000 円
支部会費:1,000 円 (学生は不要) (当日受付にて申し受けます)
幹事:三上 和昭 (17 期生)  第一三共(株) 製品情報センター
Tel:03-6225-1759  mobile:080-4098-0727
e-mail:mikami.kazuaki.fr@daiichisankyo.co.jp
mobile mail:twin-harehare727@i.softbank.jp

※誠に恐れ入りますが、7 月31 日までに上記メールアドレス宛に、以下の内容をお知らせください。
1)出欠
2)お名前(ふりがな、旧姓)
3)卒年、校名(徳島・香川) 在校生;校名、学部・学科、学年
4)参加人数(大人: 名、小人: 名)
5)連絡先(e-mail もしくは携帯アドレス、今後の連絡もありますので、可能な限りお知らせください)

2012年8月26日徳島文理大学 薬友会案内状